広研部員が大食いに挑戦!〜大食い王かわまたVS史上最強の敵〜

 

先日、油そばの大食いで世間を賑わせた大食い王・かわまたが、更なる難題にチャレンジします。

「太一?今ヒマ?ワンチャン春日亭のチャレンジ行きたい」
急なLINEの誘いで、今回のチャレンジ開催が決定。開始は連絡の30分後。

前回のチャレンジ成功(前回のチャレンジはこちら) で一躍名を轟かせ、最近では肩で風切って歩いている彼。
もはや暇つぶし程度の感覚で大食いにチャレンジに挑戦するあたりさすがですね。

今回の挑戦者

images

川俣亮介(かわまた・りょうすけ)1994年生まれ。栃木県出身。
どんな状況においてもクラッチバック一つだけを持って現れる、超人的な収納能力の持ち主。
特技は柴犬の鳴き声のマネで、小さな子どもや動物と戯れるのが大好きな、好青年。

今回の挑戦

今回の挑戦は、明大前にある人気の油そば店、春日亭。
アレ?前回と同じじゃね??と思ったアナタ!実は、春日亭には前回よりもさらに上級のチャレンジがありました。

images

前回は、特盛3杯(麺2.7kg)を30分で食べれば¥5000がもらえるというチャレンジでしたが、今回は特盛4杯を40分以内に食べれば¥10000がもらえるというチャレンジです

調子はいかがですか?
———————まあ、一応3杯はクリアしてるんで。プラス10分でもう一杯と考えれば、いけるんじゃないかと。

コンディションはいかがですか?
———————今日はこのために美容院で髪を赤く染め、トリートメントまでしてきました。献血をして人の役に立ってもきたので、心も身体も清らかです。磐石です。

images.jpgdsf

挑戦スタート

前回同様、一杯目は心を無にして食べるマシンになります。今回も、2分ほどで一杯目を完食。
シャッタースピードが追いつかぬ程の速さで平らげていきます。

images.jpgrwe

※ ここからは長丁場なので、ダイジェスト版でお楽しみください

<チャレンジ開始からの 分:秒>
7:52 ベルトを外す
8:50 「苦しい」の一言
9:40 むせる
11:20 店内BGMのGLAYのHOWEVER を歌い始める
16:30 「まぜればいいんちゃう?」と言い出し、特盛2杯を一つの器にまとめて混ぜるという奇行を始める
20:00「なるべくベルトは外し◯△※☆」 日本語が話せなくなる

前回のような勢いが見られないので少し心配に。。

images.jpgdf

23:00 えずく
26:00 酢を嗅いで食欲を煽る
35:00 神経系に異常が現れはじめ、全身に悪寒が走り手が震える
36:00 BGMの宇宙戦艦ヤマトを、かわまた、ライター髙橋、同行の前田の3人で合唱し始める

そして・・・

images.jpgwe

39:40「もう一生何も食べなくていい」

残り20秒、ついに無念のギブアップ。

今まで、出されたものは必ず、残さずに食べて来た彼。

様々な場所で行った10回を超える大食いのチャレンジも、一度たりとも負けた事はありませんでした。
それどころか、挑戦を終えた彼はいつもその表情に余裕の笑みをたたえ、何度も我々を驚かせてきました。

そんな「かわまた神話」も、これにて崩壊・・・。
彼は大食い人生で初めての挫折を経験することとなりました。

後日

後日の活動に行くと、机の上にこんな手紙が・・・。

images.jpggd

彼はどこに行ってしまったのか!?そして大食いへの挑戦はもうあきらめてしまうのか!!?

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です