一人暮らしの自炊の味方!!!レンジで出来る簡単ご飯!

新学期が始まってそろそろ1ヶ月!授業の抽選や履修登録も終わり、そろそろ毎日の生活が落ち着いてきた頃ではないでしょうか??

春から一人暮らしを始めた人も少なくないはず、、、

自炊生活、うまく進んでいるでしょうか?

素晴らしい料理の技術がある訳じゃないけど、レトルト食品とコンビニに頼りっぱなしは嫌だ、、、

今回の記事では、4月から一人暮らしを始めた私の経験をもとに、

そんな皆さんにオススメしたい、オーブンレンジの機能と、レンジを使った簡単料理を紹介したいと思います!

〜機能編〜

機能① 解凍

え、解凍?そんな事?と思った皆さん!
まだ解凍の素晴らしさを分かっていませんね、、、
米や肉や魚、他にも買い置きしてあった麺類などなど、食べたい時に食べたい物をレンジにINするだけで!暖かいご飯が食べられるんです!
朝の時間のない時、大学やバイトから帰ってきて疲れている時など、ぱぱっと出来るので助かりますね!

そして、電子レンジの解凍機能の応用編が今話題の野菜玉!

image

野菜玉は細かく切った野菜をレンジで加熱して、少しずつラップに分けて冷凍したもの。

解凍したら野菜のおひたしにできたり、野菜スープの具になったり…1回加熱してるから解凍してそのまま使えてとても便利!!

一人暮らしに不足しがちな野菜を、手軽に食べられるのがとてもよいですね!

 

機能②トースト

トースト

「食パンはトースターにかけてチンってするのが美味しい」
わかります。わたしも約20年間そう思って生きてきました。
でも一人暮らしにとっては、レンジもトースターも買うのはお金もかかるし場所もとる、、大きな悩みです。
そこで登場するのが、、、そう!トースト機能付きのレンジです!
私自身も最初は半信半疑でした、、本当にレンジで食パンが焼けるのかな、、買ったその日に即試してみたところ、、
結果:焼けました!
ちゃんとカリッカリに!
これで「朝はパン派」の方もレンジのお陰で良い朝食に巡り合えますね!

 

〜料理編〜

解凍とかトーストとかじゃなくて、ちゃんとした家庭料理が食べたい、、、!
そんな方にもレンジはオススメです!

料理① 鶏もも肉の照り焼き

image

用意する材料は、鶏肉と砂糖、水、醤油だけ!
お肉を適度な大きさに切り、調味料を混ぜ合わせたタレに30分つけた後に、アルミホイルに包み、そのままレンジでスイッチON!(600Wで6〜7分)
あっという間に照り焼きが出来上がります!
キャベツを添えれば見た目も◎

料理② 鮭のホイル焼き

image

材料は、鮭と料理酒、塩こしょう、バター、玉ねぎ、お好きなきのこ類!
鮭に料理酒と塩こしょうで味付けをして、アルミホイルで他の材料と一緒に包み、レンジに入れます!(600Wで4〜5分)
こちらもあっという間にホイル焼きの完成!

 

今回紹介したのは2つの機能と、2つの料理だけですが、レンジの説明書を見てみると他にもたくさーんの活用方法が載っています!
みなさんもレンジを使って、素敵な自炊生活を送ってみてはいかがですか??

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です