フリービンタ(します)やってみた!

いよいよ楽しかった春休みも本格的に終わりを告げ、明日から授業が始まりますね、、。

私事ですが、いきなり1限から始まるというのは、春休みで狂いまくった生活リズムのせいで

無理すぎることを確信しているので、いっそ寝ずに行こうかと思っているところです。

しかし!起きれないのは私だけじゃないはず。みんなで力を合わせて(?)1限という敵に打ち勝ちましょう!!

はい、では、1限がんばるぞ!とやる気が湧いてきたところで本題に入りたいと思います。

先日、渋谷で知らない人にビンタしてきました

IMG_4178

渋谷にはいろんな人がいます。wikipediaによると、駅前のスクランブル交差点では、1回の青信号で多い時には約3000人が通行するといわれるほど人が多い街だそうです。 そんな街なので、「ビンタします」という人がひとりやふたりいても受け入れられるんじゃないか、需要があるんじゃないか、、、と思い立ち、行ってきました。

行い方はとってもシンプル。 女2人で「フリービンタします」と書いた看板を目立つように持ち、 「ビンタしま~す」と言いながら19時頃から約30分間立ちました。 最初は、わざわざ自分からビンタされに来る人なんているわけない、、帰りたい、、 と弱気の私たちでしたが、、、

 

結果、、、ビンタできたのか、、!??

IMG_4183

IMG_4186

はい、できました!需要、ありました! 約30分間で、約10人の方がビンタされにきてくれました(嬉涙、、)

ビンタされに来てくださった方々は、ノリの良い外国人の方々、暇そうな居酒屋のキャッチの方、飲みに行く前の話題作りのためだという方、彼女にされてきなよ~と言われてビンタされに来てくださった彼氏さん、タダでビンタしてくれるなんて最高すぎ~と言うドMの男性の方、、、

みなさんほんとにそれぞれに違う理由でビンタされにきてくださいましたが、共通しているのは本当に心が温かい方々で、誰一人としてビンタの痛さに怒りだすような方はいませんでした。

ビンタをされに来てくださったみなさん、本当にありがとうございました。 そして、こんな無理だと思われた思い付きを受け入れてくれた渋谷、ありがとう!

 

 フリービンタやってみて、、

人が無駄に多いだけだと思っていた渋谷でしたが、渋谷にいる人の温かさに触れて、好きになりました。 ビンタできてよかった!

では、明日からの授業も頑張っていきましょう~!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です