商学部ゼミ試ってなんだ!?スタートダッシュで差をつけろ!

samune

商学部といえばチャラ商!ウェイ!

受験終わったらもう商学部ライフをエンジョイするしかないっしょー!!

………と、思いきや、実は商学部には第二の受験が控えているんです!

「なにそれ!?」

「いつあるの!?」

「なにすればいいの!?」

そんな不安にお答えしましょう!

第二の受験・ゼミ試

ゼミ試とは、ゼミに入るための試験のことです。

まぁ、ゼミ試なんてほとんどの学部にあります。

ただ、商学部のゼミ試は他の学部よりも大規模で、かつ、重要度が高いのです。

0121_01

これはゼミの合格者が掲示板に貼られる瞬間の人だかりです。

喜び叫ぶ人もいれば泣く人もいます。恐ろしいですね。

これぞ第二の受験。

では、そもそも商学部にとってゼミってなに?というところから説明しましょう!

商学部にとってゼミって??

★ダブルコア

明治大学商学部がゼミにおいて押し出しているポイント、それがダブル・コアです。

通常学生は一つのゼミにしか入室ができませんが、商学部はダブル・コアという制度をとっているため、総合学際と専門演習という二つのゼミに入室ことができるんです!

総合学際と商学専門とは、簡単に言えば教養的なジャンルと商学部っぽいジャンルのことです。雑すぎましたね。

でもこの記事ではみなさんが今知るべきことだけを紹介します。

詳しいことはサイトとかシラバスとかガイダンスで確認してください。

ゼミについて…http://www.meiji.ac.jp/shogaku/seminar/intro.html

ダブル・コアについて…http://www.meiji.ac.jp/shogaku/tokushoku/doble.html

ゼミ試はいつ?

0i9a8202isumi_tp_v

例年明大祭後の第二土曜日に総合学際、第三土曜日に商学専門のゼミの試験があります。(ニ次募集の試験は第四土曜以降)

2015年度もこの日程だとは限りませんが、大学はいってやっと慣れてきた〜と思ったらゼミ試なんです!うかうかしてられませんね!

ゼミ試対策はいつからすればいいの?

うかうかしてられないとか言いましたが、安心してください。

ゼミ試の内容はゼミによってかなり異なるため今は対策しようがありません。後期始まるまではゼミについて深く考える必要はないでしょう。

ただし、4月の今から気をつけておくべきこと、できることはあるのでチェックです!

1.商学部の先輩を作ろう

yuka16011201img_5612_tp_v

商学部の先輩がいることで二つのアドバンテージができます。

一つ目はゼミの話を聞けること。シラバスをいくら読んでも、ガイダンスにいっても、生の声はなかなか聞けません。希望するゼミに先輩がいなくても、先輩伝いに情報を仕入れられるはず。

二つ目は、ゼミ試験で有利になること。こう聞くと、「有利?コネ?裏入学?」とブラックなワードが浮かびますが、残念ながらコネでゼミに入れるなんてことはありません。

しかし先輩がいることで、去年どんな試験だったか、どんな対策をしたか を聞け、またエントリーシートも添削してもらえます。この助けがあるとないとでは、かなり準備段階で差がつきます。

サークルなど入っていても、学部混合のため商学部の先輩が少ない!なんてことがあります。初対面の先輩の少し学部を意識してもいいですね。だからってゼミ試のためだけに先輩と仲良くするのはやめましょう。

2.最低限の成績は確保

tushinbo001

ゼミによっては一年前期の成績表を提出しなくてはならないゼミもあります。かなり少数ですが。

その時点で「提出できる成績じゃないや…」となってしまっては選べるゼミも減ります。

一年の最初ですよ、ちょっと真面目にがんばりましょう!苦笑

3.自分の好きと苦手を知る

学習するコースの選択は二年生の秋に行いますが、ゼミを決めるのは一年の秋。さらにゼミは2年生から卒業するまでかえられません。自分の興味のあることを学びたいですよね?そこで自分の「好きなこと」を知ることが必要です。

さらに、「自分はレポートを書くのだけは嫌」「本を読むのだけは嫌」「時間をたくさんさかなくてはいけないのだけは嫌」のような「苦手なこと」を自覚し、ゼミ選びで参考にすることで、ゼミを辞める確率も減るでしょう。

ゼミ選ぶのはまだ先で構いませんが、こういった意識がけが後の自分を救います。

最後に

ゼミ試についてわかっていただけたでしょうか?

三大ゼミや人気ゼミ、また具体的にどんな試験があったかなどは今回の記事には書きません。

この記事が、これからの大学生活について考えるきっかけになったらうれしいです。

逆にこの記事を読んでさらに不安になった!なんて人、それはごめんなさい。

不安にならず、今は大学生活が始まったことを素直に楽しみましょう!

自分のやりたいことをしている人ならきっと、ゼミ試でも壁にぶちあたることはないでしょう!

派手な人がいるイメージから“チャラ商”。

一方で、明治大学で一番単位を取らないといけない学部でもあるため“監獄の商”とも呼ばれます。

しかし、やはり“看板の商”!

誇りを持ち大学生活を過ごしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です