新入生必見!大学生のうちにやっておくべきこと

4月から大学生になる皆さん!入学おめでとうございます♪

高校生活から一転、大学生になると色んなことにチャレンジできるようになるので、今から楽しみですよね!

ただ、大学生活4年間は、長いようであっという間に終わってしまうものです。

大学生活の自由な時間を使って、今だからこそできることをしましょう!

大学生活を後悔しないためにやっておくべきことを紹介します♪


アルバイト

アルバイトをすることで、挨拶やマナーなど社会に出てから大事なことを学べます。

また、他校の人と知り合い交流が広がることも。

いろいろな職種に触れることで、自分にどんな仕事が合っているのかを体感できます。

お金を稼ぐだけでなく、様々なメリットがあるところも魅力ですね♪


旅行に行く

大学生の夏休み・春休みはそれぞれ約二か月間あります。

よく言われているのが、「社会人になったら時間がないから、

時間のある学生時代に旅行に行くべき」ということです。

国内旅行も勿論いいですが、海外旅行がおススメです。

私もこの春は友達と韓国に行ってきます!

周りには香港、セブ島、フランス、イタリア、NYなどにまで行ってる友達がたくさんいます。

時間のある大学生のうちに、それも早い段階で是非海外に足を運んでみることをおすすめします!


資格を取得しておく

まずは運転免許の取得が一番かもしれません。

都内の学生だと車を運転する機会は少ないでしょう。

しかし、就職し社会人になると仕事上、車を使う職種もあります。

また、プライベートで訪れた旅先で車を運転できると旅行の楽しみも増えます。

私も運転免許は取得しましたが早いうちに取ることをお勧めします!

友達同士で免許合宿に行って2週間ほどで取ることもできます。

他にも簿記や秘書検定、TOEICなど自分に合った資格に挑戦してみるのもお勧めです。


読書

私自身、実ははあまり本を読まなかったんですが、

最近は電車内ではスマホをいじらず読書しようと心がけています。

そしていざ読書をしてみると夢中になっていました(笑)

読書をしていると改めて分かるのが語彙力がよくつきます。

本を読んでいて分からない言葉を辞書で調べてみたり、知らなかった知識を沢山吸収することで、多くのことを学ぶことができます。

更には尊敬語、謙譲語、丁寧語が適切に使われているので敬語を正しく使えるようにもなりますよ

是非読書にも挑戦してみてください。


思いっきり遊ぶ

大学生活は想像以上にあっという間に終わってしまうもの

私自身この一年本当にあっという間でした。

もう嫌! というぐらい遊ぶことができたり、大学生だからこそできることもたくさん。

やはり学生のうちにしかできないものは、学生のうちに全部やっておきたいですよね。

是非自分が最高の四年間だった!と心の底から思えるような学生生活を送ってください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です