金欠でも楽しめる!電車で行ける日帰り旅行

大学生の春休みは長い!

地獄のテスト期間を終え、待ちに待った春休み。
2月は予定がパンパンだけど、ふとスケジュール帳の3月のページをめくると。
・・・あれ?スッカスカ?っていうあなたや、
暇を持て余しすぎて自堕落になってしまう未来が見えているあなた。
でも大学生に金欠はつきもの。
泊まりでどこかへ旅に行くにはお金が足りない・・・なんてこともあるかもしれません。
そんなあなたにオススメしたいのが日帰り旅行

そこで今回は、わたしが先日行ってきた日帰り旅行のレポートも交えつつ、いくつかプランを紹介したいと思います!
行き先はさほど遠くもないけれど観光地がたくさんある神奈川をチョイス!

江の島1dayパスポート

もはやデートスポットの定番とも言える江の島。
車で行くと道路混雑に悩まされます・・・。
そんな時にうってつけなのがこのきっぷ。
江の島1dayパスポートにはこんなメリットが!

小田急線の往復割引乗車券(発駅~藤沢)が付き、藤沢~片瀬江ノ島間は乗り降り自由

何度も乗り降りするとなるとどうしてもお金が余分にかかってしまうもの。
例えば新宿からの乗車だとおとなは1970円、こどもは990円で往復も乗り降りも思いのままなんです!
ただこのきっぷの威力はこれだけではありません。

江の島人気スポットが1日何回でも利用可能

このきっぷを持っているだけで江の島エスカーや江の島サムエル・コッキング苑と江の島展望塔台、
さらに江の島岩屋という、江の島観光では定番の観光スポットが1日に何度も利用できるんです。
これってすごすぎません?
そして最後のメリットはこちら!

いろんな施設で優待・料金割引が受けられる

このきっぷを約60店の飲食店・土産店で提示すると、1000円以上の利用の場合に約5%の割引が受けられるんです。
その他にも新江ノ島水族館や江の島アイランドスパ、江島神社でも割引が受けられますよ!
詳しくはこちら

京急&OZ 葉山女子旅きっぷ

女子旅でオススメしたいのがこちら。
葉山っておしゃれだけどなんか物価が高そう・・・と思っていませんか?
京急とOZmagazine TRIPがコラボしたこのきっぷを使えば葉山を1日お得に満喫できちゃうんです。
このきっぷの最大のメリットがこちら!

電車・バスの乗車券+選べる逗子・葉山ごはん券+選べるお土産券がセット

そうなんです。
ご覧の通り、切符購入時にこの3枚すべてがセットになっているんです。
例えばおとなの場合、
品川からの乗車で3000円・横浜からの乗車で2800円を払うだけで風情のあるカフェでランチをしたり、お土産までゲットできちゃうんです。
ごはん券は10店舗、お土産券は6店舗で利用可能。
口コミを頼りに、または自分の足を頼りに店を選ぶのも楽しいかも!
このきっぷ、なんと来月末までの限定発売なのでお見逃しなく。
詳しくはこちら

みさきまぐろきっぷ

そしてわたしが最もオススメするのがこちら。
このきっぷを使えばあの有名な「三崎のマグロ」を気軽に食べに行けるんです。
先日友人たちと実際に利用したわたしがオススメポイントをお届け!

電車・バスの乗車券+選べるまぐろ食事券+選べるレジャー施設利用券がセット

先ほど紹介した葉山女子旅きっぷと同じように、これさえあれば三崎エリアが満喫できる!というのがみさきまぐろきっぷの一番すごいところ。
例えばおとなの場合、
品川からの乗車で3060円・横浜からの乗車で2960円を払うだけでかなり充実した一日を過ごせますよ!
FullSizeRender (6)こんなマグロのお寿司を堪能したり(まぐろ食事券はなんと25店舗で使えます!)、レジャーも温泉や水中観光船、水族館など8つから好きなものを選んで楽しめます。
わたしは油壷マリンパークへ行きました!IMG_0315 (2)こんな幻想的なクラゲにも会えちゃいますよ~!
休日は各店舗ともに混雑が予想されるので、行くなら平日がオススメ。
「築地で食べる」のではなく、「三崎で食べる」ことに意義があるんです!!
詳しくはこちら

おわりに

これから徐々に春が近づいてきて、お出掛けにはもってこいの陽気になります。
ただぐーたらしているだけの春休みじゃもったいない!
友達や恋人を誘って、気軽に日帰り旅行を満喫してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です