雪山満喫!この冬行きたいゲレンデ特集

冬の遊びに欠かせないものといえば…

 

ゆか

二月も寒い日が続いていよいよ冬本番。冬といえば雪。雪といえばウィンタースポーツ。

スキーやスノボが待ち遠しくてたまらない季節がやってきました~!

未経験で今年から始める!という人もたくさんいるのではないでしょうか。

いざ行こうとするとゲレンデがたくさんあってどこに行こうか迷ってしまいがち。

そこで今回はタイプ別に行きたいゲレンデをピックアップします。

 

定番のゲレンデ

 

まずは定番中の定番、長野<志賀高原>&新潟<苗場>。

<志賀高原>は何といってもそのゲレンデの広さ。とにかく広いです。

大小19ものスキー場を擁する日本最大のビッグゲレンデです。

中・上級者はもちろん、初心者コースが多めなので初心者にもおすすめです!

<苗場>も同じく日本最大級の広さ。急斜面が多く滑ったら気持ち良いこと間違いなし!苗場に行ったらドラゴンドラにも乗ってみたいですね・・・!

 

初心者におすすめのゲレンデ

 

スキー・スノボを始めたばかりの初心者にぜひ足を運んでみてほしいのが長野県<菅平スキー場>。

コースが短めで初心者向けの緩い傾斜コースもあり、ゲレンデデビューにはとてもうれしい!!

比較的人は少なめでコースの真ん中で転んでも全然大丈夫!

たくさんこけてうまくなっちゃいましょう!

ちょっと慣れてきたら上のほうから難しいコースに挑戦してみるのも楽しいです。

コースの種類も豊富なのであなたに合ったコースが見つかるはず!

 

1度は行ってみたいゲレンデ

ゆか

 

 大学生の間に行ってみたいな~と個人的に思うのは何といっても北海道の<ニセコスキー場>。

独特の浮遊感を生み出すパウダーはニセコならではのもの!

4つの大きなスキー場が広がっています。

リフトのトップからボトムまで標高差940mを一気に滑り降りる快感、頭の上まで舞い上がるパウダースノーを体感するもよし!

ベースタウンには多彩な宿泊施設や飲食店が並び、付近には良質な温泉も湧いています。

5月上旬まで営業しているのでゴールデンウィークに行ってみるのもありです。

ニセコに行くなら北海道のおいしいものを食べて温泉につかってのんびりするのもいいですね。

 

 温泉も楽しめるゲレンデ

 

ゆか

 

最後におすすめするのは温泉が近くにあって遊んだ後にくつろげるゲレンデ<草津国際スキー場>。

滑った後は温泉街をぶらぶら。おまんじゅうを食べながら温泉巡りも楽しそう。

良質な温泉があり天候不良の場合でも楽しめるのでお勧めです。

ウィンターシーズンは雪見温泉。手を伸ばせば雪が広がっています。

草津温泉で疲れを癒し、筋肉痛なく翌日もスキー・スノボを楽しんじゃいましょう!

 

 

最後に

 

いくつかおすすめを紹介しましたが気になるゲレンデは見つかりましたか?

このほかにもまだまだたくさんのゲレンデがあります。

スノボやスキーをやってみようか迷っているあなた!

2016年、春休みを使ってぜひゲレンデデビューしてみませんか!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です