【完売御礼】スタフェス2017ってどんなイベントだったの?徹底レポート

199x年 世界は 核の炎に つつまれた!!

海は枯れ 地は裂け……

あらゆる生命体が絶滅したかにみえた……

だが…

人類は死滅していなかった!!

 

生き延びた350人の精鋭たちが

2017年4月6日吉祥寺 CLUB SEATAに

集結したのだった…

 

いえ、普通に興味を持ってチケットを買ってくださったみなさんが来てくれました。

 

 

 

 

今年も開催されました新入生歓迎イベント、

広告研究部presents START RUSH FESTIVAL 2017

 

みなさんお待ちかねの徹底レポしちゃいますーー!あべし!

 

~忘れられないスタートを〜

このコンセプトのもと、開催されたスタフェス2017。

今年はなんと、バトル形式!!

どのサークルが新入生を一番魅了できたのかで優勝を決めます。

これには新生活にどきどきする新入生以上に出演された皆さんもどっきどき!

 

 

心臓に悪いイベントですね。

 

そして18時開場。すでに受付に列を並べていた今日の主役たちが続々と入ってきます。

 

 

新入生のみんなは楽しく談笑しながら、そして広研員はいつも以上にそわそわしながら開演の時を待ちます。

 

 

そして会場が暗くなり、一瞬の静粛。

 

我々広告研究部が製作した超かっこいいOPがスクリーンやモニターに表示されます。

みんなのだんだん大きくなる歓声が、高まる期待を表してるようでした。

 

そして舞台が明るくなり、登場したのが…

 

 

この二人。

もうすでにインパクト強すぎて、新入生のみなさん ~忘れられないスタートを~ 状態になったのではないでしょうか。

 

司会を務めてくれたのは広研が誇る沖縄ロン毛モンスターと金髪くるくるパーガールという、

超個性的な二人。

見た目(中身も?)のクセは強いものの、会場を盛り上げる腕前本物でした。素晴らしかった!

 

この二人の登場により会場が少しあたたまったところで、

いよいよ各サークルのバトルが始まります。

 

 

前半戦

最初のパフォーマンスは Woody Club の方々!

 

 

一曲目は昨年の大ヒット映画 君の名は。の主題歌のひとつである「前前前世」を披露。

サビから間奏までみんなで一緒に歌って、盛り上がりも最高潮。

 

そして二曲目は…何かな何かなと待ちかまえてると

 

てんてんてれれーれーれれ てんてんてれれーれーれれ♪

 

あの誰もが一度は耳にしたことがあるであろうかっこいいギターリフが聴こえてきました。

そう![Alexandros]の「ワタリドリ」です。

本日はダイブ・モッシュ・クラウドサーフなどの危険行為は禁止ですので、みんなお行儀よく楽しそうにぴょんぴょん跳んでサイリウムを振っていました。エライ!

 

実はこのギターボーカルの岡くん。Woody Club所属かつ広告研究部でも活躍する2年生なんです。

歌を歌ってるところを見たのは初めてで、普段とのギャップになんか笑えました。

いや、カッコよかったぞ!岡!

 

 

PV風の素敵な女性が映る動画が流れ、なんだなんだと思っていたら…

 

ここで登場したのが、

 

画面の中からこんにちは!

 

昨年度明治ガールズコレクション準グランプリの剱持 遥さんご本人!!

 

もうワ―――だのキャーーーーだのがすごかったです。

先ほどのWoody Clubのパフォーマンスを見て「とってもかっこよかったです」と、一言。

 

 

うらやましいぞ!岡!!

 

 

さてさて、次に登場したのが…

 

Copiaのみなさんです!

引き続きキュートな女の子たちの登場にもう新入生大興奮!鼻血出してる人たくさんいました。

一曲目はモーニング娘。の「LOVEマシーン」。

日本の未来はウォウウォウウォウウォウ

新入生の未来もウォウウォウウォウウォウってな感じで大盛り上がりを見せたあと、

2曲目はももいろクローバー(Z)の「行くぜっ!怪盗少女」。キレッキレのダンスに、ついつい誇り高きヲタクに変身する者もちらほら。

Copiaさん、ばっちり新入生のハートをいただきますされておりました。

 

3曲目はAKB48の「会いたかった」。ステージ上を縦横無尽に駆け巡り、会場の端から端まであたためてくれました!

 

ハイタッチなんていうサービスも!

 

 

アイドルに詳しくない人だって楽しめる完璧なパフォーマンスでした…!

私もついついサイリウム3本くらい振り回しちゃいました。

 

 

そしてそして、Copiaのパフォーマンスが終わると..

 

豪華ゲスト第二弾!

昨年度明治ガールズコレクションファイナリスト印鑰 里美さんが!

 

「かわいいーーー!!」という絶叫が。鼻血出すぎて血まみれになってる人もいました。

「モー娘好きなんです。」と、里美さん。Copiaのパフォーマンスもすごく楽しまれていました!

 

美女がアイドルを愛でる姿なんて、もう堪りませんね。

 


ここで一旦バトルは休戦。ハーフタイムショーとして、広研の企画が始まりました。

 

ここも我々広告研究部、かなりの時間を費やし様々な人の協力を得て、みんなが頑張って作った企画作品を紹介したかったのですが…

これはもう来てくれた方だけの特典ということで!ヒミツにしちゃいます!

 

決して書くのが面倒くさいからとかじゃないですよ。ほんとですよ。

オトナの事情ってやつです。

 

気になる方は広研に入ってね!

 

ハーフタイムショーには企画作品作りを含め、事前からの豪華ゲストおふたりのご協力があって成り立ちました。

そのゲストとは…!

 

 

昨年度明治ガールズコレクションファイナリスト笹田 華純さん

 

そして、明治ガールズコレクショングランプリ、沖田 愛加さん!

 

こんどは2人一気に登場ということで、みんなの喜びも2倍です。みんな喉だいじょうぶだったかな?

鼻血が出過ぎて貧血で倒れる人が後を絶ちませんでした。やれやれ。

この二人のおかげで広告研究部の時間もみんな楽しんでくれたと胸張って言えますー!

本当に感謝です!

 

 

 

後半戦

さてさて、ひとしきり盛り上がったところでバトル再開です。

 

 

おおなんだ…!?このイケイケ集団たちは!!

彼らは!その名も!!MDD!!!

スタフェスのチケット販売する際も、お目当てはこのサークル!という子が多かった、人気のMDD。

とにかくとにかくかっこいい…と、思いきや

 

セクシーだったり

 

 

キュートだったり

 

 

キミはどっちが好きなの~?

 

 

すいません。

 

 

 

途中でお菓子を新入生に投げるという演出もあり、終始キラキラした目で彼らを見つめる新入生の

姿が見られました。

 

でも、もっとサプライズがありまして!

その投げたものにはお菓子とともに、

SQUAT PARTYというMDD主催新歓イベントのチケットが!

 

たまたま手に入れられた5人の新入生は無料でご招待です。なんて粋なプレゼントなんでしょう…

 

 

各ジャンルのリーダーたちが集結し、見せてくれたパフォーマンスは貫禄があり圧巻でした。さすが。

 

 

 

そしてオオトリを務めて頂きましたのは…SoundArts

一曲目は6人のバンド編成で、ごくせんの主題歌で有名な「NO MORE CRY」をアカペラで披露。

重なり具合がとっても綺麗な、立体的な音が作られていて、ほんとに人間の口だけで奏でてるとは思えませんでした。

きっと体の中に楽器が入ってるんでしょう。

 

ごくせん小学生のときに見てたな~~!なんて幼き頃に思いを馳せながら、ついつい運営側というのも忘れ、癒されちゃいました。

 

 

そして2曲目に入ると、ぞろぞろと大勢の方が出てきました。

おおおっ!?なんだなんだとおもっていたら…

 

始まりました!アカペラ”サークル”ならではのパフォーマンス、全体曲の披露。

 

みんなで同じ舞台に立ち、みんなで同じ曲を、同じ時に歌うなんて素敵すぎます。

肝心なその音色というと

大勢で歌っているのにも拘らず邪魔な音は一切なく調和は取れている、けれどなんとなくひとりひとりの歌声が個性際立っていて、

みんな歌うことが心から楽しいんだなあ..!というのが伝わってくるんです。

 

ノリの良い軽快なリズムの洋楽で、新入生も聴き入りつつ体が勝手に動いちゃってましたよ。フフ。

 

 

結果発表

さて、4団体のパフォーマンスが終わったところで、

ちょっと忘れかけていましたが…今回はそう、バトル形式なんです!!

 

どのように優勝を決めるかというと、司会が順番にサークルの名前を読み上げ、自分が1番良かったと思うサークルが呼ばれたら、せーのでイエーーーーと叫ぶ、というものです。原始的。

 

「Woody Clubが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!

「Copiaが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!

「MDDが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!

「SoundArtsが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!

 

ここにサンシャイン池崎が何名か生まれていました。

 

原始的すぎたのと、どのサークルも本当に素晴らしかったため差が全くつかず、一回では決まりません。

みんな全部に叫んでしまうんですもの。

いや、気持ちは痛いほどわかる!!

 

気を取り直して、一回だけしか叫んじゃ駄目だよという注意を促し2回目。

「Woody Clubが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!

「Copiaが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!!

「MDDが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!

「SoundArtsが良かったと思う人ー!」

イェェェェェェェェェェェェ!!!!!

 

お気づきですか。エクスクラメーションマークの数。

 

ほんっとに僅差で、

優勝は Copia!!

 

信じられない!と、Copiaの代表のまみこさん、とってもびっくりされてました。

おめでとうございますー!

終演後にお話をお伺いすると「楽しかった以外、何もないです。」と。

イカしてます。かっこいいです。

北島康介っぽいです。

 

 

今回はバトル形式に致しましたが、負けたサークルなんてひとつもありません。

 

私的にみなさん優勝です!

 

Copiaさんは超優勝です!!以上!

 

おわりに

お越しいただいた皆さん、そしてこの記事を読んでくださった皆さん楽しんでいただけたでしょうか?

あまり生の声は聞けていないけれど、終始盛り上がってくれていて私たちとしてはイベントは大成功でした!

これもご出演のお願いを快諾してくださいました、

Woody Clubさん、Copiaさん、MDDさん、SoundArtsさん、

そして就職活動中にもかかわらず駆け付けてくださったさとみさん、忙しい中合間を見つけてたくさん広研の為に時間をくれたあいかとかすみ、そして大好きなはーぽん!

また吉祥寺CLUB SEATAの会場スタッフの方、ご協賛を頂きました企業様、

お越しいただいた新入生のみなさん。

多くの方々のご協力があったからこそできたイベントです。

本当に有難うございました。

 

ひとつのイベントを作り上げるというのは本当に大変で、面倒なこともたくさんあります。

でも、みんなで一緒の大きな目標を掲げ達成させるというのは、有意義で、最高で、ハッピーです。

 

新入生のみなさん、ぜひ我が広告研究部で大学4年間の素敵な思い出を作ってくれたらと思います。

 

待ってます!

 

 

広研のみんなも本当に、お疲れ様でした。

 

 

※冒頭部分は北斗の拳第1巻から引用致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です