いよいよ夏到来!日焼け対策で目指せ美白!

 

6月も中旬になり、気温の高い日も多くなって夏到来!を感じる頃ですね。

IMG_9946

 

夏と言えば照り付ける太陽……女子(一部男子も?!)の大敵、日焼けが気になる季節でもあります。

日焼け対策をレベル順(※独断に基づく)にご紹介します!

レベル1:日焼け止め

日焼け対策でまず思いつくのがコレ。

 

sun-cream-1337629_640

最初はSPFやPAといった値についてです。

SPF…肌が赤くなるのを抑える時間を表します。20分×SPF値です。

PA…肌が黒くなる、つまり日焼けを抑える効果の「程度」を表します。日常生活ならPA+かPA++で十分だそうです。

とりあえず数値が高いものを~と選んでしまいがちですが、

お肌への負担も考えて(勿論効果が高いものは負担が大きいです)目的にあったものを選ぶと◎

化粧品との兼用では多重ガードができます。

塗るときは日焼け止め→化粧下地→ファンデーションの順に。

また、「2~3時間ごとに塗りなおすべし」というのも良く言われます。

レベル2:出来るだけ日陰を歩く

track-141486_640

シンプルですが大切。暑さ対策にもなりますよね。

ちょっと周り道でも日陰になる道を選んでみましょう。

紫外線が特に強い10時~16時の時間帯を避けて外出するのも効果的。

レベル3:食べるものでガード!

外部のガードも必要ですが、体の中からお肌を守るのも大切。

代表的な栄養素はビタミンA,C,Eです。

それぞれ多く含まれる食品の一例として

ビタミンA…レバー、うなぎ、モロヘイヤ、ニンジン、パセリ

ビタミンC…柿、柑橘類、ブロッコリー、赤ピーマン

ビタミンE…アーモンド、モロヘイヤ、カボチャ、うなぎ、赤ピーマン

などが挙げられます。

特にイチゴはA,C,Eをバランス良く含んでいるとのことです。

strawberries-1330459_640

ビタミンCを多く含んでいますが、柑橘類はソラレンという紫外線吸収を促す成分を含んでいるので注意です。

ただ、日に当たる前に取らないようにすれば大丈夫、とのこと。

レベル4:帽子

hats-1365955_640

コーディネートのポイントにもなる帽子。

キャップよりもハット型の方が、側面も守れるという点では優秀です。

レベル5:日傘

lady-1382708_640

 

直射日光を遮るので純粋にまず涼しい!というメリットもあります。

傘の色(特に内側)は黒い方が効果が高いです。

風の強い日にはメリーポピンズごっこもできる…かも。

レベル10:サングラス

IMG_8452

ちょーっと、いや、かなり敷居は高いですが、目を守るのは大事。

目から入った紫外線量によってメラニン生成量が決まる、と言われていますからね……。

レベル???: フェイスマスク

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-1

……うーん、なんだか職務質問されそうですが日焼け対策としてはバッチリですね……。

装着するかどうかは、あなた次第。

最後に

日焼け対策、いかがでしたか?

紫外線に上手く対処して目指せ美白!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です