知っておいて損はない!ライブのしきたりあれこれ

突然ですが・・・

先週更新されたこの記事、読んでいただけましたか??
読んでいただけるとわかると思いますが筆者のワタクシ、何を隠そう大のライブ好きなんです。
ライブデビューは小4の冬に母親に連れて行ってもらった某4人組(当時は6人)の活動再開ライブ。
それからというものの守備範囲はアイドルからバンドまで、ライブ会場もライブハウスからスタジアムまで。
数え切れないほど様々なライブに参戦してきました。

・・・と、身の上話はここまでにして。
そこで今回は数々のライブに足を運ぶうちに学んだライブ参戦をするうえで知っておいて損はない、
むしろ知っていると何倍も楽しむことができるしきたりを伝授したいと思います!!!

チケットを買おう!

当たり前ですが、ライブにはチケットがないと行けません!笑
そのチケットの買い方も、アーティストによって様々なんです。

ファンクラブに入る

チケットを確実に手に入れるためには、やはりファンクラブに入るのが一番。
入会費や年会費もかかりますが、年に何度か会報が届いたり、アーティストによってはよりステージに近い席が取れたりとファンクラブ会員ならではのメリットも!
会報
こちらは私の家にあるファンクラブ会報の一つです。
厚みのある冊子でかなり豪華になっています!

ちなみにジャニーズのライブチケットは一般販売では買える可能性がかなり低いのでファンクラブ入会がマスト。
会員だと少しチケットが安くなるのもポイントです。
アーティストによっては無料メール会員や月額200~300円ほどのモバイルサイト会員でもチケットの先行販売が行われることもありますよ~!

チケット販売サイトでの先行販売

ファンクラブ先行のあとに始まるのがチケット販売サイトでの先行販売です。
ぴあローチケe+が主な販売サイトなので、こまめにチェックすることをオススメします!
一度外れても何度もチャンスがあるので諦めずに応募するべし。

CD先行・HP先行

最近増え始めているのがこちら。
アーティストの公式HPからのアクセスで、またCDについてくるユーザーコードで応募できるのがこの二つ。
実は結構当たりやすいんです!
back numberやゲスの極み乙女。など、最近注目を集めるバンドもこのシステムを取り入れていました。

これらのあとに行われるのが一般販売と呼ばれるものです。
熾烈なチケット争奪戦が繰り広げられるので、なんとかそれまでにチケットをゲットしましょう!

ライブ当日

いよいよライブ当日!
ここでは服装や買うべきグッズについて紹介します。

服装

ライブ会場にいるファンの服装パターンはこんな感じ。

・ツアーTシャツを着る
そのツアーのために作られたTシャツを会場で、もしくはネットで購入して着ると気持ちがライブモードに切り替わって、がぜんテンションが上がってきます!
ツアーTシャツはアーティストの個性が顕著に表れるのでついつい集めたくなっちゃいます・・・。
ライブT
こちらはわたしが高校生の頃にハマっていたアイドルのライブシャツを着ての一枚。
こんな風に一緒に行く相手とおそろいや色違いでTシャツを着てライブを楽しむのもオススメです。
相場は2800円~3000円ほど。
最近では値は張りますがパーカーなども売っています。

・双子コーデ
アイドルのライブでよく見かけるのがこちら。

WEGOのようなプチプラな店でそれぞれの担当のイメージカラーの洋服を手に入れ、身に着けてライブへ行くのがイマドキのファンの定番です。
中には自分でつなぎや特攻服、ライブのコンセプトに合わせて手持ちの洋服をリメイクする猛者も!笑

もちろん普段着を着てくる人もいますが、特に冬のライブの際は中の熱気と外の寒さの気温差にやられないようにだけは十分に気を付けてください。
そして何より大事なのがライブハウスなど段差のないフラットな会場でのライブの際は前が見えづらいからと言って絶対にヒールを履かないこと。
後ろの人が見えづらいだけでなく、飛び跳ねた拍子に周囲の人の足を踏んでケガをさせてしまう恐れがあります・・・。
荷物も会場がライブハウスの場合はロッカーかクロークに預けることを忘れずに!

グッズ

ツアーグッズは種類が豊富すぎてどれを買えばいいのかわからないこともありますよね。
そこでアーティスト別にざっくりと最低限買うべきグッズを紹介します!

・アイドル
☆ペンライト
ペンラその1
ペンラその2
相場は1500~1800円ほどで、韓流アイドルの場合はあらかじめチケットとペンライトがセットになって売っていることもあります。
ペンライトは持って曲に合わせて振ることで会場に一体感を生み出します!
最近では遠隔操作でペンライトの色が変わる、なんて演出もあるみたいですよ!
特にアイドルうちわを持つことに抵抗がある方はペンライトだけでも購入されることをオススメします。

ちなみにEXILE TRIBEのライブではペンライトの代わりにフラッグを持ちます。
フラッグ
フラッグは500円で手に入るので手軽に買えます!
EXILE TRIBEのライブに参戦するにあたっての三種の神器はツアーTシャツ・フラッグ・タオルなのでこれら三つを揃えれば完璧です!

・バンドなど
☆タオル
タオル
これは高校時代の友人と年末に[Alexandros]のライブへ行った際の写真ですが、特にバンドのライブではタオルはマストで買うべきです!
アーティストによっては
「(タオルを)回せぇぇぇぇぇぇぇ!!!」
と要求されることもあるのでもしもに備えて購入しましょう。←
相場は1500~2000円ほど。
バスタオルになると3000円かかります。

ライブが始まったら・・・

いよいよライブがスタート!
曲を知らなかろうが合いの手が分からなかろうがノリの良ささえあればいつの間にか楽しめてしまうのがライブの魅力。
念のため、ライブハウスでのライブに備えてモッシュについてだけ紹介しておきます。

モッシュ(英: mosh)とは、主にロック・コンサートにおいて見られる現象の一つ。興奮した観客が密集した状態で無秩序に体をぶつけあうこと。(Wikipedia)

特に女子は前へ行こうとすると男性陣の圧に確実に押しつぶされます。笑
ですが箱ライブの醍醐味であることは確かなのでケガには気を付けながら、モッシュもぜひ経験してみてください!
疲れたら後ろの方へ行くとだいぶゆったり観ることができますよ~。

またライブハウスでは500円でドリンクチケットを必ず買うことになります。
ドリンク引き換えは終了直後は異常に混むのでできるだけ早めの購入か空いているカウンターをあらかじめ把握しておくことをオススメします。

最後に

ライブ参戦のしきたりを色々とお伝えしてきましたがいかがでしたか??
最低限の装備で、そしてルールを守りさえすればあとはライブは楽しんだもん勝ちです!!
これからの季節、様々なアーティストがライブシーズンに突入します。
わたしの記事をライブ参戦のお供にしていただけたら幸いです!
アナタも今年はライブマスターを目指してみては・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です